【アンパンマンは悪影響?】子育てママたちはどうおもう?

❅出産

こんにちは、へっぽこママのちよです。

少し前の話題になります。

人気アニメ『それいけ!アンパンマン』その主人公であるアンパンマンの「アンパンチ」によって

乳幼児が暴力的になるのではないかと心配する親がいることが一部メディアで報じられ、大きな話題となりました。

これについて、一部の芸能人がテレビで持論を展開し、反響を呼んでいました。

見出しポイント!
  • 子供が暴力的になってしまう?
  • 見せない方がいいの?
  • 親のする行動は?

親からすると、これからの子供の人生「悪い方向には行ってほしくない……!」
と思うことは当たり前です。

この問題、ママさんはどう思いますか?

子供が暴力的になってしまう?

ことの始まりは、ネット上に寄せられた、一部の親による
「暴力(アンパンチ)で問題を解決しているように見える」
「子どもに悪影響を及ぼすのではないか?」
という意見。

子どもに大人気アニメ「それいけ!アンパンマン」は、
主人公のアンパンマンが、悪さをするバイキンマンを「アンパンチ」でやっつけます。

この場面を見た乳幼児が「暴力的になる」と心配する親の声がネット上で見られました。
アンパンチでバイキンマンをやっつけ、「めでたしめでたし」とする話の流れが、「暴力で物事を解決すること」をよしとする考えを植え付けないかという意見になります。

逆に「全く影響ない」とする声もあります。

アンパンマンが「アンパンチ」でバイキンマンをやっつける描写は、乳幼児に悪影響を与える可能性があるのでしょうか?

可能性はあるそうです。
アンパンマンを好きであれば好きであるほど、主人公を自己同一視しやすく、影響を受けやすいです。
これは、アンパンマンに限らず、たたいたり殴ったりするキャラクターのまねをする可能性はあります。

ただし、アンパンマンには、バイキンマンをやっつけるシーン以外にもたくさんのシーンがあります。

例えば、困っているキャラクターに声をかけて話を聞いてあげたり、慰めて助け合うシーンもあります。そのようなシーンからは、優しいアンパンマンもみんなに好かれているということも、同時に学習するでしょう。

見せない方がいいの?

賛否さまざまな声があがっていた。これについて一部の芸能人さんのコメントは

「アンパンマンを暴力的と思っている親の教育からやり直したほうがいい」とバッサリ。

「そこでバーンとやったら(殴ったら)『ダメだよ』って教えるのが教育なのに、子供を全部無菌状態にしてろくな子供にはならないですよ」と語る。

「バイキンマンみたいに悪いことをするとひどい目にあうんだよと教えればいい。それをなんでもかんでもクレームをつけて。親がおかしくなってるってことですよ今の時代」と親の責任を主張する

最近の親は「何を見たってクレーマーになっちゃうし、何を見たって批判する」とし、「そういうことを言う親は『アンパンチ』ですよ!」とアンパンマンにかけてコメントした。

たたく行動が増えたらどうする?

一部のタレントさんのコメントは、
「(子どもが)暴力的になったとしても、それを(間違いだと)教えるのが親だからね。そこからがね
子どもなんてもう、俺らの時からヒーローってそういうもんで。
『仮面ライダー』だとか『ウルトラマン』とかの真似をやったけど、(誰も)そんなひどい犯罪者になってないでしょ。

お子さんの行動を観察して、親や友達をたたく行動が増えるようなら、きちんと注意しましょう。

年齢にもよりますが、例えば、『○○さんはバイキンマンではないから、たたいたらダメだよ』『××ちゃんも、いけないことをして、たたかれたら痛いよね。バイキンマンも同じ気持ちかもしれないね』などと話すことで、たたいたり殴ったりする行動が減るかもしれません。

それでも変わらないようなら、『アンパンマンを見るとアンパンチをするから、もう見せたくない』と説明することも大事だと思います。お子さんは見たいとせがむかもしれませんが、『アンパンチをみんなにするから、見せたくないんだよ』と一貫性のある態度で臨めば、お子さんにも伝わると思います。

他のアニメでも戦闘シーンがあるものは見せないほうが良い?

乳幼児の頃は、テレビの中にキャラクターがいると思っているようです。
テレビの世界を現実だと思ってしまいます。試しにお子さんに聞いてみてください。
小学生になると、少しずつ現実ではないと思うようになっていきますが、やはりテレビ番組などのメディアから受ける影響が少なくないそうです。

ですが、こうすればよいという明確な解決法はなく、とても難しい問題ですが、テレビ番組やゲームソフトの話が子どもたちの話題や遊びの中心になることもあるので、そのような番組を一切見せないよりはママも一緒に見ながら、さまざまなことを教えていくことがおすすめです。

親のできる行動は?

例えば、大勢で怪獣をやっつけているシーンの後で、『大勢でたたいていて、何だかかわいそうだね』と、たたかれている怪獣の立場になって話しかけることも一つですね。

あるいは、『アニメでは、車にひかれるとぺっちゃんこになっても元に戻るけど、本当は車にひかれると死んじゃうから、車には十分気を付けてね』といったように、極端ではありますが、アニメと現実の違いを教えることもできます。

子どもがテレビを真剣に見ているときに話すと怒るかもしれないので、コマーシャル時や見終わった後に話をするとよいでしょう。

まとめ

私自身の意見からすると、子ども向け番組をそういう視点で見ていなかったので
ちゃんと意識している人はすごいなと思いました。

私はただ、子どもが喜んで見てくれたり歌を覚えて歌ったりしてるのを見て
少なからず悪影響はないんじゃないかなと思っています。

2歳の男の子なだけあってやんちゃなので、たまに「あんぱんち!」と殴られることはあります。小さいけど力も強くて痛いです。
叱っている最中は「バイバイキーン」と逃げることもあります。
ですが必ず、「それはお友達には絶対やってはいけないよ」と何度も伝えています。

子供は純粋なので、好きなもののことは吸収が早く真似をします。
それが、大きくなって影響が出でしまうのかはわかりませんが、学べることも多くあります。
育て方もそのママそれぞれなので、そういう人もいるという考えで良いと思います。

私は、これからも見せながら声掛けをしていこうと思っています。
ご参考になりましたでしょうか?最後までお読み頂きありがとうございます。

この記事を書いた人
へっぽこママのちよ

育児・子育ての手助けブログです!
17歳の年の差婚、ママは2年目になります。
未熟なところがありますが、愛しい息子と毎日育児に奮闘中!
自分も初めてで助けられたことを他のママさんにも共有したいと思っています。
TwitterやInstagramなどもやっているのでお気軽にお声掛けください^^

へっぽこママのちよをフォローする

子育てママの力になる情報が盛りだくさん!

・初めての妊娠でわからないこと、不安なことがある。
・初めての出産で毎日がすごく不安
・初めての育児が思うようにいかない、これでいいのか不安。など
たくさんの悩みを抱えているママさんが 少しでも元気になるように!明るくなるように! 参考になる情報をお届けしています!

友だち追加
❅出産全て❔子育て・お悩み
へっぽこママのちよをフォローする
おひさまっこ子育て

コメント

タイトルとURLをコピーしました