【パパ必見!】子育てママに言ってはいけないNGワードって知ってる?

❅出産

こんにちは、へっぽこママのちよです。

子育ては思い通りにいかずイライラの連続です。まだまだ手のかかる赤ちゃんの面倒を見ながら、仕事や家事をこなさなければならないママのストレスはかなりのものです。

もしかしたら、イライラの原因はパパや周りの人達の言動にあるかもしれません。

今回は、『子育て中のママに絶対言ってはいけないNGワード』のお話したいと思います。

見出しポイント!
  • 産後のママの状態は?
  • 絶対に言ってはいけないNGワード!
  • ママの気持ち

これは、パパとママの気持ちのすれ違いでもあるかもしれません。

そんなつもりは無かった……!と思ったらもう少し考えて声をかけてみましょう。

産後のママの状態は?

産後は妊娠中に増えていたホルモンが、急激に減少することで感情がコントロールしにくくなります。

また、産まれたばかりの赤ちゃんは2~3時間置きの授乳やおむつ替えが必要なので、まとまった睡眠をとることが難しくなります。

そんな精神的に不安定ななか、肉体的にもボロボロです。

絶対に言ってはいけないNGワード!

「手伝ってほしいことがあったら言って!」

「してほしいことがあったら言って?言わないと何もしてくれないの?」と思ってしまいます。何も言わなくても自分で考えてほしいですよね。

パパとしては、「手伝う=手助け」のつもりだと思います。なので、自分が子育てに参加していると勘違いしがちなのです。

しかし、ママにとっては「手伝う」とは、「自分が子育ての主役になっていない」と捉えられてしまいます。

子育てを自分一人に押し付けられている。』と感じてしまうのです。「手伝おうか?」とは、絶対に言わないようにしましょう。

パパも子育ての主役という自覚をもって

「手伝おうか」、と言ってしまわないためにも、パパだって子育ての主役なのだという自覚を持ってください。

パパは会社に出勤していますが、ママは家庭に出勤しています。家が仕事の現場であり、子育てすることで「勤務」しているのです。

一日仕事をすると、とても疲れます。それは、パパもママも同じで、ママもとても疲れています。なので、パパにはもっと自主的に動いてほしいと思っているのです。

「手伝う」ではなく、「やるのが当たり前」と思うことが重要です。ママはとても疲れているのだということを知ってください。仕事をしているのは、ママもパパ同じことです。だからパパも家庭でできることは自主的にやらなくてはなりません。

「毎日家にいるから時間あるよね?」

上記に記載した通り、子育てはママの「職業」です。

パパが会社にいて自由な時間がなく、とても忙しいのと一緒でママも同じです。家にいるからといって時間があるなんて、パパの大きな誤解です。だって在宅で働いているのですから。

それなのに、「時間あるのになんでやってくれないの?」「時間あるんだから掃除してよ」なんて言われたらどうですか?

パパが仕事で忙しくしているように、ママの子育ても多忙で大変です。家事と子育ては重労働です。

「アンペイドワーク」

家事や育児は「アンペイドワーク」とよばれ、法的にも認められた「職種」になります。

そのことを知らない人は多いはずです。

ママは家庭にいるからといって、遊んでいるわけでは決してありません。朝から晩まで働きづめです。とても忙しくすごしています。

『家庭こそがママの仕事の場所』と意識を持っていることは重要です。きっとママに対する見方が変わってくるはずです。

「仕事より育児の方が楽でしょ?」

「週末に数時間育児を代わってもらいたい」とママがパパに言ったことによって、夫婦仲が険悪になることが多いと思います。

パパからしたら“子どもと家にいるだけなのだから、外で働くより楽でしょ”という、単純な発想からくる発言であるとは思いますが、24時間休みなしのママにとって地雷以外の何物でもありません。

子育ては何も昼間だけではありません。24時間気を抜くことが出来ない仕事です。暇なんてありません。子育てが楽なわけないのです。

子供が昼寝をすれば、隣で寝ること無く溜まった家事を片付けしたりしています。サラリーマンなら休憩時間はありますがママはありません。

家にいるから暇してるとは絶対に思わないようにしましょう。

「休みの日はゆっくりさせてくれ~」

パパには会社が休みの日があります。でも、パパが休んでいる間にママは何をしていますか?そうです、働いているのです。

普段は子どものお世話だけなのに、パパが家にいることによってパパの分の食事の準備もしなくてはなりません。普段の倍、仕事が増えるのです。

そんなママが忙しくしているのに、自分だけ休みたがるパパに、ママはどんな感情を持つでしょうか?

休みの日だからこそ、自分から子どもの面倒を見たりすれば、ママの負担を軽くすることができ、イライラの解消の助けになります。

休みたいのはパパだけではありません。少しでも負担を減らしてもらえるママも一緒に休むことができることを知ってください。

「今日夜泣きしてなかったんじゃない?」

「今日、そんなに泣いてなかったんじゃない?よく寝れたんじゃない??」的な意味合いで、夫は妻を労おうと思って言ってると思います。

それはただ、パパが気づいていないだけです。いつも通り泣いている事が多いです。

ママは子どもが少しでも泣き声をあげようもんなら不思議と目が覚めます。ですが、夫 パパはというと「ぎゃーぎゃー」泣いてても起きない。

もしかしたら、昨夜もあなたの枕元で奥さんが殺意を覚えて立っていたかもしれませんよ。

旦那さんが思っている以上に、こういう奥さん多いということをお忘れなく。この励ましは、励ましになりません。覚えておきましょう。

「パパの寝不足アピール」

体調不良や腰が痛い~とか体がダルい~などのアピール2関しては我慢できるママも多いと思いますが寝不足アピールだけはどうしても地雷になってしまいます。

ママは子供が生まれてから数年はしっかり熟睡ができません。パパの「あー今日寝不足だわー」なんて言葉を聞いたら「私、年単位で寝不足ですけども?」と思います。

別室で寝ている環境では、パパのいびきが聞こえるたびに「いやいや、普段ぐっすり朝まで寝てるじゃん…。」となりますので、特に乳幼児期の寝不足アピールはくれぐれもご注意ください。

「最近太ったね・化粧しなくなったね」

産後のママの容姿に対して心無い言いかたをするパパもいますね。これはママが内心気にしていることで、言われると心が傷つく言いかたでもあります。

「化粧しないって?そんなひまはないの!ダイエットしたいと思っているの!」とママは怒り心頭です。子育てというのはなりふり構わずなこともあります。満足にご飯も食べられなかったり、へたをすると座る時間も無かったりします。

命がけで出産し、ボロボロの身体で育児をしていて、そんなママの見た目がやつれてしまったり、体型が変わってしまっても、当たり前ではないでしょうか?

こんな言いかたはちょっと無神経ですね。ママにはきれいでいてほしいと言うのはわかりますが、女性にはデリケートな話題なのです。

ママなんだから頑張って!」「子供のことは任せるよ」

他人任せに聞こえてしまいます。貴方の子供なのに、貴方は責任をとらないつもりですか?

それに、死なせないように必死で頑張っているママに、更に追い打ちをかけるような言い方はどうなんでしょうか?これ以上なにをどう頑張れっていうのでしょう。

ママは、どんなときでも子供のことはパパと共有しあってわかり合っていきたいと思っています。それを、パパ自身が投げ出してしまうのはよくありません。ママが孤立してしまいます。

そして、パパが頑張るのは仕事だけですか?パパとしての仕事は?しっかり子どもとママに寄り添い合っていくことが良いですね。

ママの気持ち

パパが外に仕事に行って忙しくて疲れているのはママもわかっています。だからこその休日は休ませてあげようという気持ちもあります。

なので、パパも子育てが大変で忙しいということを分かってるよという体裁でいてくれると、ママの心はとても穏やかになります。すべてに共通するのは「わかってるよ、君の大変さ」という姿勢ですね。

わかってもらいたいんです、パパに。パパがわかってくれてるって思うだけでママはがんばれるんです。逆にいえば、そこさえ押さえていてくれればたいていの争いごとは防げますし、修復も早いです。

「ママの頑張りは誰よりもパパが知ってるよ!」と 嘘でも演技でもいいから忘れずに声かけをしていってみてください。

まとめ

子供のことを任せっぱなしにされて、少しでもトラブルが有るとママのせいにされ責められるます。そのたびに何で側にいてくれないんだろうと思う事が多いと思います。

隣にいるパパが少しでも一緒にやってくれるだけでママは頑張ってやれることができます。すこしでもいいのでママに優しさを降り注いでください。

家事や育児は毎日のことなのです、誰かに評価されることはありません。だからこそ、労いと感謝の言葉があるだけで、ママの気持ちはスッと軽くなります。

もう少しだけ、ママに寄り添ってみませんか?

この記事を書いた人
へっぽこママのちよ

育児・子育ての手助けブログです!
17歳の年の差婚、ママは2年目になります。
未熟なところがありますが、愛しい息子と毎日育児に奮闘中!
自分も初めてで助けられたことを他のママさんにも共有したいと思っています。
TwitterやInstagramなどもやっているのでお気軽にお声掛けください^^

へっぽこママのちよをフォローする

子育てママの力になる情報が盛りだくさん!

・初めての妊娠でわからないこと、不安なことがある。
・初めての出産で毎日がすごく不安
・初めての育児が思うようにいかない、これでいいのか不安。など
たくさんの悩みを抱えているママさんが 少しでも元気になるように!明るくなるように! 参考になる情報をお届けしています!

友だち追加
❅出産全て❔子育て・お悩み
へっぽこママのちよをフォローする
おひさまっこ子育て

コメント

タイトルとURLをコピーしました