子どもや妊婦さんに影響はないの?IQOS(アイコス)の副流煙に害はないの?

全て

こんにちは、へっぽこママのちよです。

現代では、普通のタバコからIQOSなどの電子タバコに切り替えてる人が増えています。

IQOSが発売されて数年立ちますが、いろいろな種類の電子タバコが販売され続けています。

IQOSはタバコに比べて害が少ないと言われておりますが、IQOSを子どもや妊婦さんの前で吸っても問題ないのでしょうか?

そんな疑問を今回紹介していきたいと思います。

IQOS(アイコス)とは

タバコを吸わない人からすると、アイコスってどんな仕組みなのか理解することも無いと思います。

アイコスは、電子タバコの一種で、火を使わない加熱式電子タバコといいます。

タバコ会社の大手である『フィリップモリス』が20年かけて開発したものであり、人気があり発売当初は入手困難なときもありました。今では新しくなっていき、沢山の人が所有しています。

加熱式電子タバコ…タバコの歯を燃やさず「加熱する」タバコです。そのためにタール(煙)や一酸化炭素が殆ど出ません。

「煙が出ないと言っても、白い煙出るじゃん!」という方…それは“水蒸気”です。

水蒸気にニコチンが含まれているので、タバコを吸っているのと同じ満足感が味わえるのです。

IQOS(アイコス)のメリット

タバコと比較をすると、有害成分を9割もカットできます。

IQOSはタバコの葉を燃やさないので、有害成分のタールはほとんど発生しません。

さらにタバコ独特のの煙たさやニオイがないので、周りへの不快感や影響もなく少なく済みます。

公衆衛生機関では、紙巻たばこの喫煙に関して、優先する成分のリストを作成しています。

世界保健機関(WHO)は9種類、米国食品医薬品局(FDA)ではさらに9種類を加え合計18種類の成分を含む優先リストを作成しました。

iQOSから発生するたばこベイパー(蒸気のようなもの)からWHOとFDAが定めた18種類を含む58種類の成分を測定。紙巻たばこの煙に含まれるこれらの成分の数値と比較しました。その結果、iQOSでは58種類の有害性成分が平均約90%低減されていました。

IQOS(アイコス)公式サイト 

体への影響を考えるのであればタバコを辞めるのが一番ですが、タバコをやるのは難しいと感じる喫煙者が多いのが現実です。

タバコをやめられない喫煙者からすれば、体への害が少なく周りへの人の影響も殆どないため、「救世主」のようなアイテムです。

IQOS(アイコス)の煙は子どもに悪影響?

今、ほとんどの飲食店は禁煙になっています。

しかし、中には「アイコスはOK」という店舗もあるそうです。

「禁煙なのにアイコスはOK?それってこっち側に害はないの?」と思う人も多いと思います。子ども連れのママや妊婦さんなら、余計子ども・胎児の影響を考えてしまいますよね。

アイコスから出る煙は”水蒸気”と言いましたが…その水蒸気には微量ながらニコチンやタールが含まれています。なのでアイコスから出る水蒸気は、『全く無害ではない』ということです。

水蒸気に含まれるニコチンやタールが「微量」ですので、周りの人への影響が殆どないことから、アイコスはOKとしているお店があるそうです。

しかし、子どもがいるママや妊婦さんからすれば、『影響はないけど有害』と言われたら少しでも有害なのであれば心配するのが当たり前です。

『アイコスだから、水蒸気だから大丈夫』と微量でも有害成分があることを忘れないでください。子どもや妊婦さんの前でアイコスを吸うのは控えましょう。

どのくらいの害がある?

アイコスはタバコの害の9割カットされていますが、逆に考えると1割のがいがあるということです。この1割にはもちろん、喫煙者が吐く煙『副流煙』も含まれています。

アイコスを使ったときに発生する水蒸気に含まれている成分は、水・ニコチン・微量のタールです。

通常のタバコには、ニコチンやタールが含まれている量が明記されていますが、アイコスにはニコチンやタールの記載はありません。

どのくらいのニコチンやタールが含まれているのかは水蒸気だと測定ができないため、アイコスのタバコ箱には、含まれている成分の記載が無いのです。

成分が書かれていないため、アイコスは無害なんだと勘違いしてしまう人も多くいます。

しかし、実際は1割の害があるので注意しましょう。

まとめ

アイコスは今コンビニなどで手軽に手に入ります。しかし、アイコスは1割でも有害成分が含まれていることは確かです。アイコスから出る煙は水蒸気ではありますが、そこに1割の有害成分ニコチンやタールが含まれています。

なので一切害が無いということではありませんので、必ず子どもや妊婦さんの前でアイコスを吸うのは避けましょう。

タバコはやめられないけど、できれば体に害が少ないものにしたいという人には、アイコスなどの電子タバコにすることをおすすめします。

この記事を書いた人
へっぽこママのちよ

育児・子育ての手助けブログです!
17歳の年の差婚、ママは2年目になります。
未熟なところがありますが、愛しい息子と毎日育児に奮闘中!
自分も初めてで助けられたことを他のママさんにも共有したいと思っています。
TwitterやInstagramなどもやっているのでお気軽にお声掛けください^^

へっぽこママのちよをフォローする

子育てママの力になる情報が盛りだくさん!

・初めての妊娠でわからないこと、不安なことがある。
・初めての出産で毎日がすごく不安
・初めての育児が思うようにいかない、これでいいのか不安。など
たくさんの悩みを抱えているママさんが 少しでも元気になるように!明るくなるように! 参考になる情報をお届けしています!

友だち追加
全て❔子育て・お悩み
へっぽこママのちよをフォローする
おひさまっこ子育て

コメント

タイトルとURLをコピーしました