産後の生理はいつから?「まだ生理がこない」はどこまでが大丈夫?

❅出産

こんにちは、へっぽこママのちよです。

妊娠してからとまった生理は産後どれくらいから再開するのか知っていますか?

産後慣れない子育てをしながらの生理再開は憂鬱に感じますよね。

今回は『産後の生理』についてお話したいと思います。

見出しポイント!
  • 産後の生理はいつくるの?
  • 生理の前兆はある?
  • 生理がこない原因
  • もしかしたら病気かも
  • 病院を受診するタイミング 等

出産後、全然生理がこない。もしかして妊娠?まさか病気?と心配になってしまいます。

少しでも参考になればと思います。

産後の生理はいつくるの?

個人差はありますが、一般的には生理の再開に産後2~3ヶ月かかるといわれてます。

母乳育児をしているママはさらに時間がかかり、産後3~4ヶ月程度はかかります。人によっては半年から1年ほど、生理が再開しない人もいます。

産後8ヶ月までに授乳をしているママのおおよそ70~80%の方が、月経再開しています。ですが、完全母乳を卒乳まで続けると、1年以上無月経が続くこともあります。

出産後の女性の体は、「ホルモンバランスや子宮復古(子宮を元どおりの状態に戻す働き)」など、出産のダメージから体を通常に戻すために働いています。

そのため、出産をしてもすぐには、生理は再開されません。授乳している方は卵巣機能の回復が遅くなるため、生理再開は遅い傾向にあります。

母乳育児の期間によって差がある。

上記に記載したとおり、産後の生理再開時期には個人差があります。

一般的に授乳期間が長いほど生理の再開時期も遅くなるといわれています。授乳をしていない場合は産後数ヶ月で生理が再開します。

授乳をしている場合は1年くらい生理がこない人もおり、産後の生理の再開時期には個人差があります。しかし、授乳をしているから生理が再開しないというわけでは決してありません。

授乳回数が減ると、排卵や生理を抑制するプロラクチンが低下し生理が再開することもあります。

生理再開の前兆はある?

非妊娠時と同じです。胸の張りや腰痛・腹痛・頭痛などがあります。

妊娠前と同じように、産後の生理再開前にもホルモンの影響で心も体も不安定になりやすいことがあります。同様に頭痛、肩こり、腹痛や肌荒れなどの症状が生理前に現れるママも少なくないようです。

産後の生理前の前兆もママによってそれぞれです。

生理が再開すると痩せやすくなるって本当?

産後生理が再開すると痩せやすくなると聞いたことはありませんか?

実際は『生理がきたから痩せやすくなることはない』ようです。

生理が再開して痩せやすくなったと感じるのは、授乳時に比べて「自然に食生活が変わった」ことが関係しています。

生理がない授乳中は、空腹感を感じることが多く食事の量が増える場合がありますが、授乳が終わることで食事の量が減り痩せやすくなったと感じるママが多いようです。

生理がこない原因

産後の生理がなかなかこない場合はどのような原因があるでしょう。

1:母乳育児の場合は生理再開が遅い

上記に記載したように、授乳中は母乳の分泌を促進するホルモンである「プロラクチン」が分泌され、排卵および生理を抑制する働きをします。

母乳育児期間が長いほど産後の生理再開が遅い傾向がありますが、授乳回数が減ることでプロラクチンが低下し、断乳をする前に生理が再開することもあります。

乳している限り生理が来ないという勘違いをしているママもいるようですが、そんなことはありません。授乳中に生理が再開することも少なくありません。

2:ホルモンバランスの乱れ

『栄養不足、睡眠不足、生活習慣の乱れなど』のストレスによってホルモンバランスが乱れ、生理が再開しない場合もあります。

これは母乳育児の場合も含まれます。

※ただし、授乳回数や授乳量、体質などで個人差があります。

3:身体の栄養状態が悪い

妊娠出産によりホルモンバランスが崩れて、生理の再開に時間がかかることがあります。栄養バランスが悪いと生理不順や生理が遅れる原因になります。

出産でダメージを受けた身体を回復させるために、しっかりと栄養分を摂りましょう。

4:妊娠している

出産直後の生理だから、無排卵だろうと思っていても、排卵をしている場合もあります。

この場合、セックスをしていれば妊娠する可能性があります。

多くの場合、出産後の生理はまだ卵巣の働きがよくないため、1回目の生理は無排卵だそうです。しかし、排卵機能の回復には個人差がかなりあります。つわりなど妊娠の初期症状と考えられることがないかチェックし、不安な場合は医師に早めに相談しましょう。

生理再開までは避妊の必要はない?

生理の再開に伴って気になるのが、夫婦の大切なスキンシップの手段である「性生活」のこと。 生理が再開するまで妊娠はしないのでしょうか?

産後の排卵

産後の生理の再開時期には、個人差があります。 

ただし、産後初めて生理よりも前に排卵が起こるケースもあります。

性器からの出血がなくても排卵しているケースがあるため、妊娠の可能性は十分にあります。娠を望まない場合は、コンドームの使用などで避妊はしっかりとおこないましょう

産後の生理に異変を感じたら

産後の生理に異変を感じたときは、かかりつけの産婦人科で受診するようにしましょう。受診した方がいい症状を覚えておくと安心です。

断乳をして数ヶ月たっても生理がこない

通常の場合、断乳もしくは授乳回数が減っていくとホルモンバランスが変化し、生理が再開する体のしくみになっています。

断乳後、数ヶ月たっても生理が来ない場合は、かかりつけの産婦人科を受診するようにしましょう。

授乳をしている場合は、産後1年以上生理がない場合を目安にして医師に相談するようにしてください。

生理不順になった

産後の生理は、ホルモンバランスが安定するまで生理不順になることがよくあります。

しかし、『月に2回以上の生理』や『量が異常に多い』場合『生理になる間隔が3か月以上である』場合は、ホルモンバランスが乱れている可能性があります。

育児の疲れやストレス、寝不足なども生理に大きく影響することがあります。不安な場合は医師に相談してみることをおすすめします。

もしかしたら病気かも

【子宮筋腫】

貧血や痛みなど様々な症状の原因となる良性の腫瘍です。月経痛・出血・腰痛・頻尿などの症状がみられます。

【甲状腺の病気】

甲状腺が亢進(こうしん)すると、甲状腺が腫れたり、疲れやすくなったり、汗をかきやすくなったり、食べても痩せたりといった症状がみられます。

甲状腺が低下すると、新陳代謝が落ち、貧血・むくみ・便秘・食欲不振といった症状がみられます。

あてはまる症状がある場合は、婦人科を受診して診察を受けましょう。

病院を受診するタイミング

また、生理は再開したものの、以前に比べて

受診のタイミング
  • 出血量が多い
  • 生理期間が長い

といった場合も診察を受けて、身体の状態を確認してもらいましょう。

まとめ

私は、完全ミルク育児だったからか産後1ヶ月半で生理が再開しました。

産後の1ヶ月健診も問題がなかったのに、再開した生理は1ヶ月の間に3回もきました。期間は産前と同じ7日間、量も同じです。

すごく心配になり出産した病院に駆け込みましたが原因は不明のまま……。結局は、最初だけのトラブルでその後は普通に1ヶ月おきになりました。

産後は何が起こるか分かりません。心配ならすぐ病院に行きましょう。

産後の生理の再開時期には、ママごとに個人差があります。女性ホルモンのバランスが妊娠前の状態に少しずつ戻りながら、生理も再開されるのです。

授乳中のママの場合は、生理再開までの期間が長引く傾向があります。

なお、産後の性行為の再開は「ママの回復を最優先」とし、 生理の再開がない段階でも排卵の可能性はありますので、万が一に備えて『避妊』はしっかりとおこないましょう。

ご参考になりましたでしょうか?最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事を書いた人
へっぽこママのちよ

育児・子育ての手助けブログです!
17歳の年の差婚、ママは2年目になります。
未熟なところがありますが、愛しい息子と毎日育児に奮闘中!
自分も初めてで助けられたことを他のママさんにも共有したいと思っています。
TwitterやInstagramなどもやっているのでお気軽にお声掛けください^^

へっぽこママのちよをフォローする

子育てママの力になる情報が盛りだくさん!

・初めての妊娠でわからないこと、不安なことがある。
・初めての出産で毎日がすごく不安
・初めての育児が思うようにいかない、これでいいのか不安。など
たくさんの悩みを抱えているママさんが 少しでも元気になるように!明るくなるように! 参考になる情報をお届けしています!

友だち追加
❅出産全て❔子育て・お悩み
へっぽこママのちよをフォローする
おひさまっこ子育て

コメント

タイトルとURLをコピーしました